マンチェスターユナイテッド ファンハール

マンチェスターユナイテッドがファンハールに求めるもの

マンチェスターユナイテッドがファンハールに求めるもの

マンチェスターユナイテッド(以下マンU)が、すごいことになっています。

 

 

ディマリアの獲得に留まらず、クリスチアーノ=ロナウドの復帰まで噂になっています。

 

 

どういうチームを作るつもりなのか、皆目わかりません。

 

 

レアルも真っ青の超大型補強で、チームの顔ぶれは大きく変わりました。システム変更も相まって、もはや昨シーズンの面影はありません。

 

 

そんな賛否が飛び交う「マンU大改造」の旗頭になっているのが、ルイス=ファン=ハール監督(以下ファン=ハール)。

 

 

 

相変わらずメディアが喜びそうなコメントをポコポコ出して、紙面をにぎわしています。

 

 

肝心の戦績はさておいて、メディア的にはすでに八面六臂の大活躍です。

 

 

 

さて「大活躍」というのは皮肉でも何でもありません。マンUがファン=ハールに求めたのは、既存の体制の破壊だったと思われるからです。

 

 

ノルマはおそらく2年以内のチャンピオンズリーグ復帰。

 

勿論初年度で達成できるに越したことはありませんが、
最悪2年目でもよいと考えているのではないでしょうか。

 

 

そしてそれ以外の役割として、既存戦力の整理という面があるはずです。

 

 

マンUは今まで健全経営の中で、生え抜きの選手を軸として戦い勝利を重ねてきました。

 

勿論それの継続が望ましかったのですが、マンUには生え抜きの逸材が育っていません。

 

そして戦力をやりくりしながらチームを作る名将ファーガソンもいなくなりました。

 

そういった意味では完全な再建期に入っているのです。

 

 

昨年はある意味継続路線を目指しましたが、生半可な監督ではマンUで認められることが難しい事も分かりました。

 

モイーズですね。

 

良い監督ですが、超名将ではありませんでした。

 

 

じゃあ、ファン=ハールが超名将なのかと聞かれればそれも違います。

 

超名将といえるのはモウリーニョとヴァルディオラぐらいでしょう。

 

 

次点でアーセン=ヴェンゲル、ユルゲン=クロップも入れておきます。

 

 

この4人の招聘が不可能である以上、他の選択肢を取らねばなりません。

 

 

ファーガソンの影響を取り除くためには、
ファーガソンの遺産ごと飲み込んでしまう超名将を招聘できない以上、それをぶち壊してくれる人材が必要だったと言えるでしょう。

 

 

そういう意味ではファン=ハールは最適です。何が最適って、間違いなくファーガソンの遺産を跡形もなく破壊します。

 

 

そして、おそらく時間と金を与えればチャンピオンズリーグに復帰する程度のチームは作り上げます。

 

さらには、必ずファンから嫌われて長続きしないため、その後にマンUカラーにあった監督を据えることができます。

 

 

おまけに、放っておけば紙面をにぎわせてくれるため、プレミアの強豪たちに成績的に劣ったとしても、メディアでの露出度の面ではそれほど下がらないでしょう。

 

 

ほら、なんだかファン=ハールがマンUに最適な気がしてきたでしょう。

 

 

そういう意味ではファン=ハールはマンUが望んだタスクを、
今のところほぼひとつ残らずクリアしています。

 

2年後のマンUのベンチには誰が座っているでしょうか。

 

それがマンUのOBでも、招聘された大物監督でも、誰でも構いませんが。

 

 

その時がマンUの本当の逆襲の始まりになるはずです。

 

マンUが歓迎していますが、いったいいつまで歓迎してくれるでしょうね・・・

マンチェスターユナイテッドがファンハールに求めるもの

サッカーブックメーカーを利用するとサッカーを10倍楽しめる!

サッカーブックメーカーを利用するファンは、
試合の結果が自分とリンクするので

超熱い応援が可能ですw

体験ない人は是非試してみてください
(20才以上限定)

サッカーブックメーカーの登録方法がわからない?
と、言う方は、下記に詳しく説明していますのでご参照ください。

サッカーブックメーカー始め方

サッカーブックメーカー登録方法

ブックメーカーの登録はとても簡単に出来ます

サッカー観戦がより熱くなるので面白いですよw

関連ページ

エンリケはバルサの何を変えたのか
名監督アンチェロッティの矜持
バロテッリのラストチャンス
カシージャスは今でも聖イケルなのか
ミランは育成・再生チームになれるか
イスコ~天才が復活するために必要だったこと~
好調サウサンプトン
2014注目プレイ~オカカのポストプレイ
バロンドールは誰だ
マンチーニのインテル復帰
冬の移籍市場の注目チームは
2014注目プレイ~ショーのディフェンス
ローマの王フランチェスコ=トッティ
ミランは蘇るのか
カリム=ベンゼマ~アンチエゴイズム
クロースのポジティブトランジション 2014注目プレイ
誤審はサッカーの一部なのか?
マテューのスライディング 2014年注目プレイ
レアルの実験1(@VSアトレティコ)
レアルの実験2(@VSデポルティーボ)
ランパードの凱旋
ベイルのパス ヨーロッパサッカー注目プレイ2014
アーセナル 本領を発揮できないチーム
クラシコ直前予想
パリサンジェルマンはビッグイヤーを取れるのか
ジルビーニョのドリブル 2014注目プレイ
クラシコ観戦結果
マンチェスターダービーの注目ポイント
ローマの負け方
フェライニのフィジカル 注目プレイ
注目の第2GK
ナポリの復活
アーセナルの憂鬱
シャビ=アロンソの守備 注目プレイ
クリスチアーノ=ロナウド好調の理由
黄金期を迎えたマンチェスターシティ
悩めるミラノ インテルミラノ・ACミラン
ファルカオの駆け引き 注目プレイ
蘇る赤い悪魔~マンチェスターユナイテッド~
古豪リバプールが優勝できない理由
アトレティコの連覇の可能性
ミルナーの万能性と献身性 注目プレイ