サッカーブックメーカーコラム ベンゼマ

カリム=ベンゼマ~アンチエゴイズム

カリム=ベンゼマ(以下ベンゼマ)は新しいタイプのチームプレイヤーです。

 

 

今までのエゴの無いチームプレイヤーといえば、イヴァン=ジェンナーロ=ガットゥーソをはじめとする、
黒子に徹して中盤を走り回るプレイヤーを指すことがほとんどでした。

 

 

しかしカリム=ベンゼマはセンターフォワードです。

 

 

黒子という役割からはほど遠く、どちらかといえば花形となるポジションです。

 

従来であれば、点を取ることによって評価され、
そのことが存在意義であるはずのセンターフォワードでありながら、ベンゼマはそれ以外の点によって評価されているプレイヤーなのです。

 

 

ベンゼマのプレイが理解しにくいのは、ベンゼマと類似の役割をするプレイヤーがいないためです。

 

センターフォワードらしくないセンターフォワードとして、よく0トップ(偽9番)と呼ばれるポジションでプレイする選手がいます。

 

 

これはセンターフォワードのプレイエリアから、自陣側に動くことでセンターバックのマークからフリーになり、前線にスペースを作る動き方です。

 

 

しかしベンゼマのプレイポジションはあくまでセンターフォワードであり、
ディフェンダーを避けるためにポジションを下げるタイプではありません。

 

 

 

ベンゼマのプレイの特長は、スペースへの走り込みと、シンプルなパス交換にあります。

 

 

スペースへの走り込みというのは、ディフェンスラインの裏に抜けるストライカーとしての動きです。

 

 

単純にスピードで勝負する事もあれば、ダイアゴナルランといわれる斜めからの動きなど、多様な動きでスペースの裏を狙っています。

 

 

ベンゼマはこの動きのレベルが高く、ディフェンスラインを常に脅かすことができます。

 

 

この動きによって、ディフェンスラインは下がらざるを得なくなったり、攻めているときもディフェンスラインを自陣に残さざるを得なくなります。

 

 

加えてベンゼマは、ショートパスの交換に参加できるだけの技術とプレイビジョンを持ち合わせています。

 

 

ペナルティエリア近辺に攻撃が及んだとき、センターポジションにいてボールを待つのではなく、
サイドやバイタルエリア(DFラインとMFによるラインの間)に顔を出して、他の選手からパスを受けてワンツーや、裏に抜けるプレイヤーへのパスが出せます。

 

 

このパスは別にアイデアに満ちたラストパスなどではないのですが、他のプレイヤーが前を向いた状態でボールを受けることができるという意味で非常に効果的です。

 

 

ディフェンスラインを下げさせて、
バイタルエリアを広くするという役割とバイタルエリアを使うという役割を同時に行えるプレイヤーというのは、世界中を見回してもほとんど存在しません。

 

 

真ん中で待つタイプのセンターフォワードではないため、得点の数自体はそれほど多くありません。

 

しかしそのアンセルフィッシュなプレイスタイルが、特に得点力の高いウィングプレイヤーを活かすことになります。

 

レアルではクリスチアーノ=ロナウドやベイル、代表でもリベリやグリーズマンの攻撃参加を助けることができています。

 

アンチェロッティ曰く、「世界で最もエゴのないセンターフォワード」だそうです。

 

 

そんな世界に類をみないアンチエゴイズムのセンターフォワードであるベンゼマに、今季も注目です。

 

 

すげえ写真だけど、ちょっと表情が不安そうなのが面白い

カリム=ベンゼマ~アンチエゴイズム

 

 

 

みんなに愛されているのが分かるような一枚

カリム=ベンゼマ~アンチエゴイズム


サッカーブックメーカーを利用するとサッカーを10倍楽しめる!

サッカーブックメーカーを利用するファンは、
試合の結果が自分とリンクするので

超熱い応援が可能ですw

体験ない人は是非試してみてください
(20才以上限定)

サッカーブックメーカーの登録方法がわからない?
と、言う方は、下記に詳しく説明していますのでご参照ください。

サッカーブックメーカー始め方

サッカーブックメーカー登録方法

ブックメーカーの登録はとても簡単に出来ます

サッカー観戦がより熱くなるので面白いですよw

関連ページ

エンリケはバルサの何を変えたのか
マンチェスターユナイテッドがファンハールに求めるもの
名監督アンチェロッティの矜持
バロテッリのラストチャンス
カシージャスは今でも聖イケルなのか
ミランは育成・再生チームになれるか
イスコ~天才が復活するために必要だったこと~
好調サウサンプトン
2014注目プレイ~オカカのポストプレイ
バロンドールは誰だ
マンチーニのインテル復帰
冬の移籍市場の注目チームは
2014注目プレイ~ショーのディフェンス
ローマの王フランチェスコ=トッティ
ミランは蘇るのか
クロースのポジティブトランジション 2014注目プレイ
誤審はサッカーの一部なのか?
マテューのスライディング 2014年注目プレイ
レアルの実験1(@VSアトレティコ)
レアルの実験2(@VSデポルティーボ)
ランパードの凱旋
ベイルのパス ヨーロッパサッカー注目プレイ2014
アーセナル 本領を発揮できないチーム
クラシコ直前予想
パリサンジェルマンはビッグイヤーを取れるのか
ジルビーニョのドリブル 2014注目プレイ
クラシコ観戦結果
マンチェスターダービーの注目ポイント
ローマの負け方
フェライニのフィジカル 注目プレイ
注目の第2GK
ナポリの復活
アーセナルの憂鬱
シャビ=アロンソの守備 注目プレイ
クリスチアーノ=ロナウド好調の理由
黄金期を迎えたマンチェスターシティ
悩めるミラノ インテルミラノ・ACミラン
ファルカオの駆け引き 注目プレイ
蘇る赤い悪魔~マンチェスターユナイテッド~
古豪リバプールが優勝できない理由
アトレティコの連覇の可能性
ミルナーの万能性と献身性 注目プレイ