アジアカップ2015 UAEの注目選手

UAEの注目選手

UAEの注目選手オマール 目立つ

 

UAEの注目選手

 

日本がベスト8で戦う相手がUAE(アラブ首長国連邦)です。

 

 

UAEは前線に注意をしなければいけない選手を抱えています。

 

 

最も注意をしなければいけないのはオマール=アブドゥラフマンでしょう。

 

 

特徴的なアフロヘアでルックスでもピッチ上で目立つ存在ですが、注意すべきは勿論そのプレイです。

 

現在23歳とまだ若い選手ですが、そのパスは絶品です。

 

 

優れた足元の技術を生かしたパスは長短共に正確なだけでなく、相手の裏を突くトリッキーなパスも得意としています。

 

ドリブルも得意ですが、フィジカルの面で課題が多く、スピードが速いわけではありませんので、日本のディフェンダーであれば対応できるでしょう。

 

 

パス交換でのコンビネーションを得意とする選手ですので、あまりゴールの近くで前を向かせたくない選手です。

 

 

また他にも注意しなければいけない選手が前線にはいます。アハマド=ハリルです。

 

アブドゥラフマンと同じ23歳と若い選手ですが、すでにA代表で57試合出場し24ゴールを挙げている(アジアカップ開幕前)点取り屋です。

 

アブドゥラフマンとは逆に、優れたフィジカルとスピードを生かしたストライカーです。

 

控えのフォワードであるイスマイル=マルタも、円熟期の好選手です。

 

 

紹介した選手が前線の選手ばかりなのからも分かるように、UAEは攻撃的なチームです。

 

 

センターバックにサイドの経験がある選手を配置するなど、最終ラインからボールを回して攻撃を組み立ててきます。

 

 

 

日本と同じポゼッション型のチームに分類できますので、日本との対戦ではポゼッション率が高い方が有利になるはずです。

 

 

鍵を握るのは日本のハイプレスです。

 

ハイプレスを相手にかわされるようでは、カウンターからピンチを作る上に、相手がボールを持つ時間が長くなってしまいます。

 

UAEから見れば、ディフェンダーや守備的なミッドフィルダーがボールを奪った後、どれだけ正確に味方につなぐことができるかという点がポイントになるでしょう。

 

 

中心選手が若いこともありますので、日本のベテランがしっかりとゲームをコントロールすることで、試合を有利に進められる点もあるはずです。

 

 

特にリードしたときの試合展開や、相手にボールを持たれた時の対応などは、日本に分があるのではないでしょうか。

 

 

逆に気になる点があるとすると、UAEはFWの身体能力が高いのでカウンターで一気に得点をされてしまうのではないのかということです。

 

ポゼッションをベースにしたチームではありますが、
アブドゥラフマンが長いパスも出せる点を考えると、横パスをインターセプトされた後、そのままゴール前に展開された場合などが危険です。

 

 

とはいえチーム力としては明らかに日本の方が上です。

 

日本は勝つだけではなく、危なげない勝利を目指してプレイするべきでしょう。

 

 

UAEはチームの柱である2人がまだ23歳です。

 

 

今大会だけでなくこれからも楽しみなチームと言えるのではないでしょうか。

 

 

オマール=アブドゥラフマンの凄さが分かる

 

サッカーブックメーカーを利用するとサッカーを10倍楽しめる!

サッカーブックメーカーを利用するファンは、
試合の結果が自分とリンクするので

超熱い応援が可能ですw

体験ない人は是非試してみてください
(20才以上限定)

サッカーブックメーカーの登録方法がわからない?
と、言う方は、下記に詳しく説明していますのでご参照ください。

サッカーブックメーカー始め方

サッカーブックメーカー登録方法

ブックメーカーの登録はとても簡単に出来ます

サッカー観戦がより熱くなるので面白いですよw